我道を行くものたち

成長するためには
自分自身で学び取る。

株式会社クラッシュアンドカンパニー 副社長 / 天野 宏宣

株式会社クラッシュアンドカンパニー 副社長 / 天野 宏宣

入社20年になりますが、今に至るまで若い後輩たちに伝え続けていることは、「経営者意識を持つこと」。平川の社員は、サラリーマンではありません。給料をもらう人ではなくて、ビジネスマン、稼ぐ人、その精神を持った人です。そのためには、一人ひとりが主体性を持って、受け身ではなく能動的に動くことが大切。結局のところ、成長するためには自分自身で学び取るということを自覚することです。
私自身がこのことを自覚したのは、平川晴基という経営者に出会ってからです。当時は社長が最終面接をされていて、とにかくしびれました。「この人の下で働きたい」と強く思いました。あれから多くのことを学ばせていただきましたが、上司としてふさわしい背中を持つことが上司の最大の使命であり、責任であると行動を持って私たちに見せてくださいました。「知行合一」(言葉と行動が伴うこと)という言葉がありますが、私もそういう人間でありたいと思っています。自分で道を切り開いていくたくましさを持った若い皆さんとの出会いを楽しみにしています。

すべての先輩インタビューを見る

採用情報

採用情報

ご応募について詳しくご紹介いたします。

採用情報へ